これからホームページを作るならhttps対応は必須か?3つの理由をご紹介

  • 編集部
  • 12 4月 2017
  •   これからホームページを作るならhttps対応は必須か?3つの理由をご紹介 はコメントを受け付けていません。

はじめに

これからビジネス向けホームページを作るならばHTTPS対応が重要になります。なぜなら個人情報保護とSEOの観点から必須となりつつあるためです。ここではHTTPS対応がビジネスサイトで必要な理由と導入メリットを紹介します。

HTTPSとは

HTTPS(Hyper Text Transfer Protocol Secure)とはホームページがあるサーバとブラウザを暗号化してつなぐ仕組みのことです。これによって、サーバとブラウザの間で情報が盗聴される可能性を減らします。

HTTPS対応しているサイトかどうかはブラウザに表示されます。HTTPS対応しているサイトは、ブラウザ以上ではこのように表示されます。

[SSL表示例(弊社チャットポート:PC画面)]
SSL例(弊社チャットポート)

[SSL表示例(弊社チャットポート:スマホ画面)]
SSL例(弊社チャットポート)

またHTTPS対応にはサイトが偽サイトではなく本物であると証明したり、サイトの所有者を証明する役割もあります。

HTTPS対応されたサイトは、SSL証明書を確認することが出来ます。これはいま見ているサイトが本物かどうかを確認することが出来ます。

またEV SSL証明書というタイプは、サイトの証明だけでなく、そのサイトの所有者(会社・団体)が実在していることも証明します。多くのブラウザではURL欄に所有者名が表示されます。

[EV SSL例(みずほ銀行)]
EV SSL例(みずほ銀行)

EV SSL証明書の取得には会社の証明書など追加の手続きと費用が発生します。そのため金融系サイトなど非常に信頼を求められるサイトに利用されています。

問合せフォームなど個人情報を扱うならHTTPS対応が重要に

このようにHTTPS対応をすると、サーバからブラウザの間でやりとりされる情報が暗号化され、途中経路で情報漏洩が起きる可能性を減らすことが出来ます。

例えばカフェや空港などで利用できるフリーwifiのなかにはセキュリティが低いものもあり、情報を盗まれる可能性があります。そのような場所でお客様があなたのサイトを訪問した際に、暗号化されていないと、個人情報漏洩の不安から利用をためらいがちです。

特にお客様が入力する問合せフォームが、未だにHTTPS対応されていないケースが多く、入力に躊躇しがちなシステムも多く見受けられます。情報管理に問題があるホームページと認識されてしまうと、信頼が下がり新規顧客獲得や顧客満足度に影響しかねない要素になっています。

HTTPS対応は年間コストの発生と設置工数がかかります。しかしECサイトなどお客様と個人情報や金銭に関わるやりとりを行うのであれば、検討してみる必要があります。

ホームページ全体をHTTPS対応出来ない場合でも、問合せフォームなど個人情報をやりとりするページだけ、HTTPS対応のサービスに変えることも出来ます。このようにご自身のサイトがどのような情報をお客様とやりとりする必要があるのかを元に、HTTPS化も検討してみる必要があります。

SEO対策でもHTTPS対応が必要に

またHTTPS対応はSEOの観点からも求められています。偽サイト対策やセキュリティ対策のため、GoogleはHTTPS対応を重視しています。

例えば、ChromeなどのブラウザはHTTPS対応しているサイトを「保護された通信」と表示するのに対して、HTTPS非対応サイトは「このサイトへの接続は保護されていません」と、警告するようになっています。つまりHTTPS対応を怠るとそのサイトの信頼性を疑われかねません。

[https期限切れエラー例(firefox)]
https期限切れエラー例

このような理由によりGoogleは、HTTPS対応をしているサイトを検索順位の判断基準のひとつにしています。SEO対策や安全性を重視するお客様の動向という観点からもHTTPS対応の検討を進める必要があります。

まとめ

HTTPS対応はECサイトや企業サイトの場合、まったなしの時代が近づいています。

とはいえ、既存サイトで対応が難しい場合や、コスト面から厳しい場合もあります。その場合でも個人情報を扱う問合せフォームなど、お客様が不安になる部分からHTTPS対応されたサービスに切り替えるなど、可能なところから更新していくことで、より信頼性のあるサイトにつながっていきます。サイトのリニューアル・新規構築をする際は検討項目にしていきましょう。

 
 
 


このブログは、SOHO向けチャットサポート「チャットポート」が運用しています。

誰でもチャットサポートが設置できる世界を目指して

チャットポート」は小規模ECや個人事業主・店舗・士業用サイトなどこれまでチャットサポートの設置が難しかったSOHOに特化した1ヶ月980円(税別)のチャットサポート設置サービスです。
チャットポート設定

このブログについて

このブログは新規顧客獲得のためのコンタクトツール「チャットポート」の公式ブログです。

「チャットポート」はチャットサポートと問合せフォームを設置するサービスを提供しています。
個人事業主・スタートアップ・SOHOなど、小規模だけどビジネスを発展させたい方に最適なサービスです
このブログでは起業前や起業後に必要なお役立ち情報を中心に様々なビジネス情報をお伝え致します。

パートナー募集

「チャットポート」ではWebデザイナー様・Web制作会社様向けに情報提供や協業を行っております。

あなたのクライアント様にチャットサポートの提案を致しませんか?「チャットポート」ではそのために必要な資料や情報を提供致します。

Webデザイナー・Web制作会社向けにパートナーシッププログラムも用意しております。是非お問い合わせください。